おすすめのモバイルバッテリー5選

ガジェット

モバイルバッテリーを選ぶ際には、用途にあわせたモバイルバッテリーを選ぶことが重要です。毎日ヘビーに使う方は丈夫で長持ちするタイプを、たまの出張や旅行だけに使うのならコスパのいいものを選ぶといった工夫が必要になります。

外出先でも充電を気にせずスマートフォンやタブレットを使えるようになる、おすすめのモバイルバッテリーをご紹介します。

モバイルバッテリーを選ぶ際の3つのポイント

自分にあったモバイルバッテリーを選ぶ際の、主なポイントは以下の3つです。

モバイルバッテリーの重さ

モバイルバッテリーを毎日バックに入れておくなら、出来るだけ軽量なものがよいでしょう。一般的に流通しているモバイルバッテリーは、スマートフォンと同程度の大きさにもかかわらず、ペットボトル約1本分の重さがあります。

たまに持ち運ぶのならこれでも問題ありませんが、毎日持ち運ぶのであれば重さを考慮しましょう。

モバイルバッテリーの容量

モバイルバッテリーの充電容量によって充電回数が決まり、充電回数とモバイルバッテリーの重さは比例します。

容量が少なく軽いものだと、スマートフォンで充電1〜2回、多いものだと7〜8回充電できるものがあり、用途に応じて選ぶとよいでしょう。

何を充電するか

容量の少ないものはスマートフォンしか充電できませんが、大容量のモバイルバッテリーなら、スマートフォンだけでなくタブレット、小型のノートPCなども充電できます。

そして1度に複数台の端末を同時に充電できるモバイルバッテリーもあります。何をどれだけ充電できれば十分なのか、事前に考えて選びましょう。。

オススメの軽量モバイルバッテリー

 

軽量なのに2way「Anker PowerCore Fusion 5000」

モバイルバッテリーとACアダプターの一人二役のハイブリッドモバイルバッテリー。

容量は5,000mAhと若干少ないのですが、コンセントがあれば充電器としても使えるのでとても便利です。iPhone7なら約2回、他のスマートフォンであれば1回以上フル充電できます。

スマートフォンの充電器とモバイルバッテリーの2つを常時持ち歩いていた方は、これさえ持てば十分でしょう。カフェではコンセントを挿してACアダプターとして、移動中はモバイルバッテリーとして使用でき、旅行や出張の際に重宝します。

サイズは約72 x 70 x 31mm、重さ約189gと、小さくて軽いモバイルバッテリーです。

薄型軽量「Unigear モバイルバッテリー5000mAh」

このモバイルバッテリーの特徴は、とにかく薄くて軽いことです。

大きさは約12 ×6.8×0.9cm、重さはわずか106g。本体にケーブルが収納されており、別途ケーブルを持ち運ぶ必要がありません。これなら毎日バックに入れていても邪魔にならないでしょう。

iPhone7なら約2回、iPhone7 Plus、その他のスマートフォンであれば1回以上充電でき、しかも2台同時充電が可能です。

容量たっぷりなのに薄型のおすすめモバイルバッテリー

スマホもタブレットもたっぷり充電「Anker PowerCore II Slim10000」

先ほど紹介したUnigear モバイルバッテリー5000mAhはスマホ1〜2回のフル充電でしたが、10,000mAhはさらに2〜3回のフル充電が可能です。しかもこのモバイルバッテリーなら、iPhone8や最新のスマートフォン、タブレット端末、その他のUSB機器にも対応しています。

iPhone8は約3.4回、Xperia XZsなら約2.4回充電ができ、Anker独自の技術により、端末を識別してその端末に応じたフルスピードで充電できると言うのだから驚きです。

本体の大きさはiPhone6plusより少し小さい程度、重さも約210gと、このタイプの中では軽量と言えるでしょう。大きさ、重さともに負担にならないので、使い勝手のよいモバイルバッテリーです。

タブレットもPCも充電できるおすすめの大容量のモバイルバッテリー

2015年発売のMacbookも充電できる「Anker PowerCore 20100」

こちらはなんと、20,100mAhの大容量モバイルバッテリーです。しかもスマートフォンはもちろんタブレットも充電できますし、2015年製の12インチMacBookも約4〜5時間で満充電できるほどのパワーを持っています。
iPhone 8約7回、Galaxy S8約5回、iPad mini 4約2回の充電が可能。USBコネクタが2つあるので、2台同時急速充電も可能です。

2〜3泊の旅行や出張にも十分対応できる大容量。防災用品としても重宝します。普段は5,000〜10,000mAhのタイプを持ち、旅行や出張の時はこちらをといったように、用途に応じて使い分けるのもよいでしょう。

いよいよ誕生!大注目のワイヤレスモバイルバッテリー

これ1台で同時に3台充電できる「MATECH 大容量12,000mAh 2-in-1」

日本のメーカー、MATECHが販売しているワイヤレスのモバイルバッテリーです。無線、有線の2in1でUSBポートが2つあり、ワイヤレスとUSBで3台同時に充電できます。

12,000mAhと容量も十分。ワイヤレス充電ができるのは、iPhone8、iPhone X、GalaxyS6以降の端末です。今後、ワイヤレス充電可能なスマートフォンが増えてくるかもしれません。大注目のモバイルバッテリーです。

まとめ

スマートフォンやタブレットでゲームや動画を楽しむなら、モバイルバッテリーは必須アイテムです。 防災用品としても1台は持っておくことをおすすめします。

ここで紹介した商品以外にもたくさんのモバイルバッテリーがありますが、最初の1台を購入するならここで紹介したものがおすすめです。

 

タイトルとURLをコピーしました